文系・知的(オタクを含む)趣味

文系・知的(オタクを含む)趣味

文系・知的な趣味トップ下画像

最近では女性のオタクさんなんかも結構いるとか。オタクはもはや文化ですしね。
このカテゴリーは結構広いジャンルをカバーしています。

 

昔から人気のある鉄道や切手といったところからお城めぐりや歴史探索系のものまで様々。

 

子供の頃お金がなくてやりたかったけどできなかったような趣味なんかもあるかもしれませんね。
是非見ていってください。


文系・知的な趣味リンクページ一覧

鉄道を趣味にするメリット・デメリット

城めぐり・歴史探索を趣味にするメリット・デメリット

切手収集を趣味にするメリット・デメリット

古硬貨・紙幣収集を趣味にするメリット・デメリット

盆栽を趣味にするメリット・デメリット

将棋を趣味にするメリット・デメリット

チェスを趣味にするメリット・デメリット

ビリヤードを趣味にするメリット・デメリット

デッサン・水彩画を趣味にするメリット・デメリット

水墨画を趣味にするメリット・デメリット

写経を趣味にするメリット・デメリット

油絵を趣味にするメリット・デメリット

化石収集を趣味にするメリット・デメリット

ジオラマを趣味にするメリット・デメリット

カメラ・写真を趣味にするメリット・デメリット

読書を趣味にするメリット・デメリット

天体観測を趣味にするメリット・デメリット

昆虫標本作りを趣味にするメリット・デメリット

小説ブログ執筆を趣味にするメリット・デメリット

書道を趣味にするメリット・デメリット

アマチュア無線を趣味にするメリット・デメリット

折り紙を趣味にするメリット・デメリット

電子工作を趣味にするメリット・デメリット

カリグラフィーを趣味にするメリット・デメリット

チョークアートを趣味にするメリット・デメリット

フィギュア作成を趣味にするメリット・デメリット

裁判傍聴を趣味にするメリット・デメリット

趣味探しナビTOPに戻る

↓↓他の趣味もチェックしてみる!?↓↓


当サイト掲載趣味一覧!

 

スポンサードリンク

 

文系・知的(オタクを含む)趣味記事一覧

鉄道を趣味にするメリット鉄道を趣味とする人はかなりの人数になりますが、実はひとくくりでは語れないほどいろんな分野があります。例えば、写真をとるのが目的、鉄道模型が目的、切符などのコレクションが目的、鉄道旅行が目的など、様々です。いずれにしても、鉄道は人を熱中させるものがあります。そうした熱中できるものがあるのは、人生において幸せなことだと思います。特に鉄道マニア同士が集まれば、鉄道談義に花が咲きま...

城めぐり・歴史探索を趣味にするメリット日本人は歴史好きと言われます。日本自体が歴史のある国ですから、文化遺産も豊富ですので、ついつい歴史に興味がでるのでしょう。趣味が城めぐり、歴史探索という人が多いのも頷けます。歴史マニアと言うと、従来、男性のイメージが強かったのですが、最近では女性の歴史マニアも増えてきています。いわゆる歴女(れきじょ)というのが、それに当たります。さて、こうした歴史を趣味に持つ...

切手収集を趣味にするメリット切手収集をすることのメリットは言うならば、「自分だけの縮小版美術館を持てる」ということでしょうか。しかも本物の絵画を購入するより破格の安さであるということでしょう。例えば、切手収集家の間で戦後のシリーズ切手の中でも不動の人気を誇る安藤広重の「月に雁」。縦39cm、横12cmの浮世絵がなんでも鑑定してくれる某人気テレビ番組で1千万円という値がついたのに対し、近年保存状態に...

古硬貨・紙幣収集を趣味にするメリット古硬貨・紙幣収集を趣味にする人は、投資というよりはじっくり収集していく人が多いのです。発行数が少なく希少価値が大きいものや、本来は不良品となるであろうエラー銭がプレミアムがついて人気です。紙幣でいえば、その古さや特に番号にプレミアムがつきます。そんな希少価値ある古硬貨や紙幣を収集することも楽しみの一つでもありますが、その古銭や紙幣の時代に思いを馳せるとロマンやド...

盆栽を趣味にするメリット盆栽というと年配の人の趣味というイメージを持たれる方も多いように、盆栽を趣味にすることの最大のメリットは一生涯楽しめる趣味であるということではないでしょうか。盆栽の基本的な管理は夏場でも朝晩2度の水遣りに、伸びすぎた枝や大きな葉を小まめに剪定してあげるだけのごく軽度な運動程度でよいのです。年とともに残念ながら少しずつ体力は衰えていくものですが、この位の作業でしたら体に負担が...

将棋を趣味にするメリット将棋は趣味としても多くの人に愛されており、子供からお年寄りまで年齢を問わず熱中できるものです。将棋は他のボードゲームの中でもそれぞれの駒の動きさえわかってしまえば、初心者でもすぐにできるのが魅力なようです。もちろん経験を積んでいけば様々な作戦を考える必要があり、論理的思考力が身についていきます。具体的には、将棋は相手の指し方によって対策を考えていくので、物事を予測する能力や...

チェスを趣味にするメリットチェスはボードゲームの中でも歴史が深く、「西洋の将棋」と言われているほど海外では人気のあるものです。外国の映画を見ていると、よくチェスをしている場面が登場しますが、海外ではそれほど有名なのです。チェスは将棋と違って相手から取った駒を自分が使うことはできません。しかし、持ち手が少なくなる分、かなり先まで相手の動きを読んだり予想するというような判断力が身についていきます。また...

ビリヤードを趣味にするメリットビリヤードはバーに併設されていることが多く、最近では漫画喫茶やアミューズメント施設などにもあり、以前と比べて認知度も高くなっています。ビリヤードが上手な人を見ていると、自分もやってみたい、趣味にしてみたいと思う人が多いようです。もし、ビリヤードを趣味にしたい場合は、まずは自分の身の回りにビリヤード場があるかどうかということを考えておきましょう。近くにビリヤード場があれ...

デッサン・水彩画を趣味にするメリットデッサンや水彩画は、趣味として始める人も多く、やってみたいと思っている人もいるでしょう。デッサンや水彩画の一番のメリットは、描くものが身近にある材料でできますので、比較的取り組みやすい趣味と言って良いでしょう。デッサンであれば鉛筆1本と紙から始めることができますし、水彩画も多くのお店で販売されていますので他の趣味と比べると初期投資が少なくてすみます。絵画のノウハ...

水墨画を趣味にするメリット水墨画は墨の濃淡で様々なものを表現するということで、味がある作品に興味を覚える人もいるでしょう。水墨画を趣味に考えている場合は、必要なものや、どのような技術が必要か気になることも多いものです。水墨画は墨液や紙などの必要なものはありますが、沢山の材料が必要というわけではありませんので、初期投資としてはほかの趣味に比べると気軽に始められることができるでしょう。もし、以前に習字...

写経を趣味にするメリット写経は様々なお経を書くことでストレス解消につながるということで話題の趣味になります。以前は人生様々なことを経験した年配の人がする趣味の代表となっていましたが、最近は若い方でもやってみたいという人が増えています。写経を趣味にする最大のメリットは、殺伐とした生活の中でも1日に1回30分程度写経を書くことで心の落ち着きを取り入れるということです。写経をしている人の中では、集中力を...

油絵を趣味にするメリット油絵は水彩画などとは違い、独特な技法で絵の具を盛り上げて立体的にすることができたり、薄くのばして優しい印象にしたりできるるなど、様々なテイストの作品に仕上げることができるのが魅力です。また、絵の経年劣化が少なく、色鮮やかなまま長い時間かけて作った作品を長い時間楽しむことができるのも利点です。さらに、水彩画のように一度間違ってしまったものでも、油絵は絵の具を削ることで修正する...

化石収集を趣味にするメリット化石収集はアンモナイトなどの絶滅した動物や植物や貝など多岐にわたり、趣味として考えている人も多いのではないでしょうか。化石収集は主に自分で化石を採集してコレクションとする場合と、化石を置いてあるお店で購入する場合があります。化石を採取してコレクションにする場合は、どのような地方でどのような化石が採取できるのか、書籍やインターネットでしっかり知識を得る必要があります。最近...

ジオラマを趣味にするメリットジオラマは、主に自然の情景を本物そっくりに再現して作ったものを指します。鉄道模型などでお馴染みの風景や海の中の様子を表現したもの、中にはキャラクターの情景をジオラマにしたものなどもあります。ジオラマを趣味にしたいと考えている場合は、細かい作業が好きな方にはかなりお勧めになります。さらに、簡単なものであれば工作をするような材料で手軽にでき、必要な技能や経験も特にありません...

カメラ・写真を趣味にするメリット近年、様々なタイプのカメラが比較的安価で購入することが可能になったため、カメラを趣味にするという人も増えています。実際に、10数年前まで一眼レフカメラで一般の方が写真を撮るというのが少なかったのが、最近は本格的なカメラを持っている人も少なくありません。また、カメラを上手に撮るための書籍も充実しており、プロのカメラマンのような技法や機能を使うこともできるようになってい...

読書を趣味にするメリット様々な人に「趣味は何ですか?」と訪ねた場合、8割以上の人が趣味として答えるのが読書だといわれています。読書は本があればどこでも読むことができ、さらに毎日続けやすいというのが最大のメリットだと言えるでしょう。その他にも、読書には様々な知識が身についたり、世界観が広がったり、多くの人の考えを学ぶことができるなど、人間性が豊かになっていきます。特に子供が読書を趣味にしておけば、わ...

天体観測を趣味にするメリット天体観測は、子供からお年寄りまで様々な人が宇宙の神秘に触れることができる分野として多くの人に愛されています。天体観測というと特殊な道具が必要であると思われがちですが、星は夜空に広がっているものですので、どこにいても観察できるというのがメリットです。また四季折々の星も違いますし、星の見つけ方やそれにまつわる物語などの知識も、教養として深めることができます。初心者であれば子...

昆虫標本作りを趣味にするメリット夏に昆虫採集するのが好きな人は、昆虫標本作りに挑戦してみたいという人も多いかもしれません。昆虫標本作りは、親子でもできる簡単なものから、専門家などと同じような本格的なものまで作ることができるのが魅力です。昆虫標本を作るためには、基本的には昆虫採集とセットになっているということを忘れないでおきましょう。その昆虫採集にもただ好きな昆虫を捕るだけではなく、いくつかノウハウ...

小説ブログ執筆を趣味にするメリットインターネットでパソコンやスマートフォンで情報を得ることができやすくなった現在では、自分で作った小説を公開している人も増えています。最近では自分で作った小説をブログで発表する人も多く、反響が大きい分野の1つです。小説ブログを趣味にするためには、自分が書きたいものをパソコンやスマートフォンがあればいつでも書くことができるということです。小説を書くことができるブログは...

書道を趣味にするメリット書道は小さい頃の習い事として習っている人も多くいますし、大人になってからも趣味として続けている人も多いジャンルです。書道を趣味にしていれば、自然と字を書くことがくせになっていますので、字が整い、きれいになるというのが長所です。近年パソコンやスマートフォンが普及し、字を書く機会も減少している中、書道は丁寧に字を書く機会として貴重な時間となるでしょう。字がきれいということは1つ...

アマチュア無線を趣味にするメリットアマチュア無線は無線の仕組みや通信技術についての知識を深め、無線通信をすることを指します。無線はあまり使われていないというような印象ですが、タクシーやコールセンター、飲食店や結婚式場、スキー場など意外に沢山あるのです。アマチュア無線は誰でもすぐに始められるというわけではなく、まずは無線従事者の資格が必要となります。その資格は4級から1級までの国家資格になり、この級...

折り紙を趣味にするメリット折り紙は小さい子供がする遊びと思ってしまうかもしれませんが、最近では大人向けに考えられた折り紙が数多くあります。例えば、折り紙を複雑に折って組み合わせていくユニット折り紙、折った折り紙に1箇所だけハサミを入れて形を作る一裁ち折り紙、自分で折り方や形を考える創作折り紙など、折り紙は色々な近年方向へ派生していっているのです。折り紙を趣味にするメリットとしては、折る際に角を揃え...

電子工作を趣味にするメリット電子工作とは、電子回路を持つ部品を組み合わせて作品を作っていくことを指し、大人から子供まで多くの人が趣味として様々な作品を作っています。電子工作は、出来上がるまでの仕組みを自分で考えたり、どうやって動くかなどの回路を学ぶことができるというのが魅力であると言えるでしょう。普段何気なく使っているものでも、実は自分で作ることができたり、修理することができるということに気づかさ...

カリグラフィーを趣味にするメリットカリグラフィーは、西洋の習字とも言われ、ペンや万年筆を使い、綺麗に英文字を書く方法のことを言います。カリグラフィーの魅力は、書き方やデザインが豊富で、個性的な字を書くことができたり、アレンジなども加えることができるということです。最近ではパソコンでも様々な字体が導入され、デコレーションした文字が簡単に印刷できる時代となりました。しかし、手書きで書く文字は、時に様々...

チョークアートを趣味にするメリットチョークアートはレストランのメニューボードやウエルカムボードに描かれている立体的なアートのことです。外国ではチョークアートを職業としている人がいるほど発展し、海外旅行でチョークアートを目にしたことがあるという人もいるでしょう。最近は日本でもチョークアートの技術を学ぶ人も増え、書籍やレッスン教室なども増えつつあります。チョークアートは、専用ボードにオイルパステルを塗...

フィギュア作成を趣味にするメリット自分の好きなアニメなどのフィギュアを作るということは、市販品にはない表情や衣装を自由にカスタマイズできるという点で人気があります。最近ではフィギュア作成に関する書籍や、サイト、自分が作ったフィギュアの製作工程を動画にしている人もいるくらいですので、比較的取り掛かりやすい趣味になると言えます。初めてフィギュアを作成する人向けの、材料キットのようなものも売られています...

裁判傍聴を趣味にするメリット近年裁判員制度もスタートし、裁判の傍聴に興味を持っている人も多くいます。裁判を趣味にしている人も少なくありませんので、興味があれば裁判所を訪れてみるのも良いでしょう。裁判は事前に予約をしたりする必要がありませんので、裁判が行われている時は基本的には自由に見学することができます。裁判所に行くと、その日の裁判のスケジュールが張り出していますので、興味がある分野を選んで下さい...

数学を趣味にするメリット数学は学生時代に学ぶものと思いがちですが、最近では数学的思考が脳を活性化し、脳のトレーニングにも重要だということが科学者の間で証明されています。頭を使うということは、普段の生活でも様々な効果をもたらしてくれると言われていますので、趣味として数学の問題をチャレンジしてみるというのは良いことだと言えます。数学は受験に関する問題だけではなく、簡単な問題でも気づきが必要なものや、実...