インドア・生活系の趣味一覧

インドア・生活系の趣味一覧

料理・アットホーム系の趣味トップ下画像

インドア系の趣味一覧になります。
最近では、男性が趣味料理とかおかし作りなんて人も多いみたい。お家に仲間を招いてホームパーティーなんてのも楽しそうです。
また、「えっ、そんなことできるの?」といった意外性を演出できるのもこのカテゴリーの趣味の醍醐味かもしれません。

 

女性が得意なものが多い生活系の趣味のジャンルは、異性との話題に詰まってしまうような人にとっては話題作りに一役買ってくれっるようなこともあるでしょうし、女性にとっては趣味がそのまま花嫁修業にもなって一石二鳥だったりして。


料理・生活系の趣味ページリンク一覧

野菜ソムリエを趣味にするメリット・デメリット

おかし作りを趣味にするメリット・デメリット

料理を趣味にするメリット・デメリット

コーヒー・バリスタを趣味にするメリット・デメリット

カクテル作りを趣味にするメリット・デメリット

手芸・編み物を趣味にするメリット・デメリット

スマホカバーデコレーションを趣味にするメリット・デメリット

ネイルアートを趣味にするメリット・デメリット

風水を趣味にするメリット・デメリット

手相占いを趣味にするメリット・デメリット

タロット占いを趣味にするメリット・デメリット

木工彫刻を趣味にするメリット・デメリット

ペーパークラフトを趣味にするメリット・デメリット

クラゲ鑑賞を趣味にするメリット・デメリット

シルバークラフト(銀細工)を趣味にするメリット・デメリット

レザークラフト(革細工)を趣味にするメリット・デメリット

フラワーアレンジメント(プライマリーディプロマ)を趣味にするメリット・デメリット

タイカービング(彫刻)を趣味にするメリット・デメリット

アクアリウム(熱帯魚)を趣味にするメリット・デメリット

ヨガを趣味にするメリット・デメリット

ネットオークションを趣味にするメリット・デメリット

ボランティア活動を趣味にするメリット・デメリット

賞状技法士を趣味にするメリット・デメリット

大人の趣味探しナビTOPに戻る

インドア・生活系の趣味一覧記事一覧

野菜ソムリエを趣味にするメリット・デメリット

野菜ソムリエを趣味にするメリット野菜や果物についての情報を伝えて、感動をわかちあうというのが野菜ソムリエの使命です。「食」を通じて、感動を世の中に伝えることができます。ですから、とてもやりがいがあります。ひいては、社会を変えていくという部分まで踏み込んでいきます。そのため、野菜や果物の品種、特徴、選...

≫続きを読む

おかし作りを趣味にするメリット・デメリット

おかし作りを趣味にするメリットおかし作りを自分で作るという趣味を持つと、自分の好みの味で作ることができます。砂糖の量を控えめにしたり、材料を変えたりしてローカロリーな物を作ることもできます。バレンタインなどのイベントの時には、手作りのおかしをあげると、市販のものとは違う心がこもっていて、プレゼントと...

≫続きを読む

料理を趣味にするメリット・デメリット

料理を趣味にするメリット「料理をすることが趣味です」という場合と「自炊しています」という場合で、独身の方への印象がずいぶん違ってきます。既婚者だと、子供をはじめ家族においしくて栄養のあるものを食べさせてあげることができます。手作りの料理は、喜ばれることでしょう。食材は何を使っていて、調味料など何が入...

≫続きを読む

コーヒー・バリスタを趣味にするメリット・デメリット

コーヒー・バリスタを趣味にするメリットコーヒーバリスタは、エスプレッソだけをいれる技術ではなく、コーヒー全体についての知識を得ることができます。コーヒーのスペシャリストです。たとえ某コーヒーショップでは特別な呼び名で呼ばれて、そのお店で働いていることでステイタスになります。趣味にすると、家族のために...

≫続きを読む

カクテル作りを趣味にするメリット・デメリット

カクテル作りを趣味にするメリットカクテル作りとは、アルコールを2種以上混ぜた飲み物を作ることです。これを趣味にすると、自宅にお客さんを招くのが楽しみになります。ホームパーティーでプロのテクニックを披露することができます。コミュニケーションのキッカケとして「カクテル作りが趣味なんです」というと、アルコ...

≫続きを読む

手芸・編み物を趣味にするメリット・デメリット

手芸・編み物を趣味にするメリットカクテル作りとは、アルコールを2種以上混ぜた飲み物を作ることです。手芸や編み物はジャンルも多く、子育て中の主婦や年配の方まで多くの方が趣味としているジャンルです。最近では手芸や編み物の材料を専門に扱う店も多く、作りたいと思えばすぐに始められるというのもメリットでしょう...

≫続きを読む

スマホカバーデコレーションを趣味にするメリット・デメリット

スマホカバーデコレーションを趣味にするメリット携帯電話をデコレーションする場合は、以前は専門店などで行う場合も多かったのですが、最近は個人的に好きなパーツを組み合わせて作る人も増えているそうです。スマホカバーデコレーションは若い方を中心に様々行われており、趣味として近年浸透してきた分野です。スマホカ...

≫続きを読む

ネイルアートを趣味にするメリット・デメリット

ネイルアートを趣味にするメリットネイルアートは専用の店舗も数多く、自分自身でネイルを楽しんでいる人も増えてきています。趣味を探している人の中には、ネイルをマスターしたいと思っている人も多いのではないでしょうか。ネイルアートは自分でネイルについて勉強することができるような本やスクールが大変充実している...

≫続きを読む

風水を趣味にするメリット・デメリット

風水を趣味にするメリット風水は、取り入れることで対人や金運、健康運などのアップが見込まれる知恵として、多くの人が興味を持っています。最近では風水を特集した書籍も沢山ありますので、趣味として風水を勉強してみたいという人もいるのではないでしょうか。風水を趣味にするメリットとして、自分を取り巻く様々な環境...

≫続きを読む

手相占いを趣味にするメリット・デメリット

手相占いを趣味にするメリット手相占いは芸能人でも手相を専門に活躍している人がいるほど、メジャーになって長く日本人に愛されている占いの1つです。手相占いは特別な道具もいりませんので、知識さえ身についていれば、様々な人とのコミュニケーションを図る上でも1つの自信になっていくでしょう。手相占いは、趣味を特...

≫続きを読む

タロット占いを趣味にするメリット・デメリット

タロット占いを趣味にするメリットタロット占いは、西洋の占いとしては歴史も深く、占いの中では多くの方が興味を持っていると言われています。自分が今置かれている状況をタロットで客観的につかむことができ、解釈も様々ありますので、勉強する価値はあるでしょう。タロットカードを勉強すると、様々な人を占うことができ...

≫続きを読む

木工彫刻を趣味にするメリット・デメリット

木工彫刻を趣味にするメリット木工彫刻は、1つの木片から、様々な形を彫ることができ、夢中になれる趣味として注目されています。最近では仏像ブームにならい、木彫りの仏像を掘る人や、木のぬむもりを生かしたペンダントを作ったりなど、その域は広く、用途も沢山あるようです。木工彫刻を趣味にするメリットは、このよう...

≫続きを読む

ペーパークラフトを趣味にするメリット・デメリット

ペーパークラフトを趣味にするメリットペーパークラフトといえば子供が作るものと考えている人も多いかもしれませんが、最近では大人向けのペーパークラフトが沢山出回っています。ペーパークラフトとは、紙で立体的なものを作っていくというもので、細かくて大きいな建物や鉄道模型などジャンルも様々あります。ペーパーク...

≫続きを読む

クラゲ鑑賞を趣味にするメリット・デメリット

クラゲ鑑賞を趣味にするメリットクラゲは、その独特のフォルムや発光できるタイプのものであればその色に魅了されている人も多いのではないでしょうか。最近ではクラゲに興味を持つ人も増え、クラゲ専用の水槽や水族館まで登場するなどの人気ぶりです。ですから、クラゲ鑑賞を趣味にしたいと考えている人も沢山いるようです...

≫続きを読む

シルバークラフト(銀細工)を趣味にするメリット・デメリット

シルバークラフト(銀細工)を趣味にするメリット近年、アクセサリーが好きな人の中には、シルバークラフトというオリジナルのアクセサリーを作る人も増えています。シルバークラフトは様々な工具を使って銀を細工し、世界に1つしかないアクセサリーを作ることを指します。シルバークラフトを趣味にしたいと考えている人は...

≫続きを読む

レザークラフト(革細工)を趣味にするメリット・デメリット

レザークラフト(革細工)を趣味にするメリット革の魅力は、長年使うと味があり独特の触り心地で男女問わず多くの方に人気があります。最近では自分でオリジナルのレザーグッズを作る人も増えており、それをレザークラフトとして趣味に取り組んでいる人もいます。レザークラフトを趣味にするメリットは、やはり自分のデザイ...

≫続きを読む

フラワーアレンジメント(プライマリーディプロマ)を趣味にするメリット・デメリット

フラワーアレンジメント(プライマリーディプロマ)を趣味にするメリットフラワーアレンジメントは、自分の好みやインテリアに合わせてセッティングすることができる趣味として、女性を中心に多くの方に支持されています。フラワーアレンジメントの教室は、全国を見ても数多く、通ってみたいと思っている人もいることでしょ...

≫続きを読む

タイカービング(彫刻)を趣味にするメリット・デメリット

タイカービング(彫刻)を趣味にするメリットタイカービングとは、小さく細かい切込みなどができる刃物を使用して、野菜や果物、石鹸などに様々な模様を掘り込んでいく技法になります。よくレストランなどに行くと、果物や野菜にきれいな細工が施されているものがあり、それはタイカービングの技術によるものになります。タ...

≫続きを読む

アクアリウム(熱帯魚)を趣味にするメリット・デメリット

アクアリウム(熱帯魚)を趣味にするメリットアクアリウムは、好きな熱帯魚を水槽で飼うことを楽しんでいる人たちのことを指します。アクアリウムを趣味にしている人は、元々熱帯魚などの魚が好きだという人もいますし、その色の鮮やかさからインテリアの一部として取り入れている人もいます。アクアリウムは自分の好きな魚...

≫続きを読む

ヨガを趣味にするメリット・デメリット

ヨガを趣味にするメリットヨガはインド発祥の精神修行として長い歴史を持ち、海外の女優さんなども積極的に取り入れている運動です。ヨガの魅力は、呼吸法とポーズを意識しながら、自分の体をコントロールすることができるようになるというところです。激しい運動は必要としないながらも、ゆっくりとした動きで筋肉に刺激を...

≫続きを読む

ネットオークションを趣味にするメリット・デメリット

ネットオークションを趣味にするメリットネットオークションは、インターネットの普及により急速に発達し、多くの人が利用しています。ネットオークションは買う場合も売る人も1つの商品に多くの人が見ている分、人気が出たり、売りやすくなったりします。ですから、自分で価値があるものだと思うものを、同じ価値観を持つ...

≫続きを読む

ボランティア活動を趣味にするメリット・デメリット

ボランティア活動を趣味にするメリット近年ボランティア活動が世の中でも地位を確立し、様々な分野で必要とされています。ボランティアは「お世話している」という認識から「様々な経験ができる場所」として定着しており、趣味として始めると人間として大きな成長を見込めることができるでしょう。ボランティアは、自分がで...

≫続きを読む

賞状技法士を趣味にするメリット・デメリット

賞状技法士を趣味にするメリット字を書く事が好きな方や、筆の文字を書く事を得意としている人に大変向いている資格が賞状技法士です。賞状技法士は3級から1級まであり、通信講座などを利用して取得する場合がほとんどです。資格を習得すれば祝儀袋や賞状書きなどのボランティアなどに参加できたり、依頼があれば収入を得...

≫続きを読む

↓↓他の趣味もチェックしてみる!?↓↓


当サイト掲載趣味一覧!

 

スポンサードリンク